自然に優しく人にも優しい漆器づくり

「毎日使うものだから、体にいいものを使って欲しい」
そんな想いから、合成塗料などを一切使わず「漆のみ」を使用して仕上げた漆器です

漆塗り製作教室開催中

手間をかけて作った漆器は世界で一つの宝物
自分へのご褒美やプレゼントなどにいかがでしょうか
製作教室への参加、お待ちしています

自然に優しく人にも優しい 「漆器」 づくり

私どもの小さな工房は、岩手山麓の山里の中にあります。
漆器の原材料には肌ざわりの良い「栃の木」を使い、合成塗料などを一切使用しない「漆のみ」にこだわった仕事をしております。
普段の暮らしに、折々の記念の品に、年輪を重ねた木の器はいかがでしょうか。

東北巧芸舎のこだわり

漆器の原材料は広葉樹の栃・栗などを使っています。栃は椀・鉢など、栗は盆皿に使っています。栃は軽く柔かいため漆が浸み込み易く、木の表面が漆と一体となり丈夫な器となります。栗は丈夫で木目も楽しめる材です。

原木を木材市場で購入し、製材のあと木取り・荒挽き、時間をかけての乾燥から仕上げ挽きまで一貫した木地作りです。

自然素材にこだわって、塗りも漆だけを使っています。漆を塗っては余分な漆を拭き取り乾かすという工程を何度も繰り返す「拭き漆」という塗り方です。

体験教室のご案内

漆塗り 「 箸・スプーン 」 製作教室

■箸作り 11月第一・第三土曜日13:30~15:30
¥2,000 + 材料代 ¥1,500(漆・箸素材等)
■スプーン作り 11月第二・第四土曜日13:30~16:30
¥5,000 + 材料代 ¥2,000(漆・スプーン素材等)

各回 箸…5名まで スプーン…3名まで
会場:東北巧芸舎 工房内  持ち物:エプロンなど

漆塗りは拭き漆塗りで、5回以上塗ります。教室では1回を塗り、あとは自宅でできますが、漆カブレ等の恐れがある場合は教室で重ねもできます。
冬期間(12月~2月)はお休みです。
詳細はお問い合わせください

お問い合わせ

東北巧芸舎の漆器商品

  • 入子鉢 素材:トチの木・漆  大きさ:高さ 約9cm 直径 約15cm

    この器も栃の木です。大小4個の鉢に蓋付きの5点セット。普段の食事に、アウトドアの器に、また贈答品にもどうぞ。蓋物は作っていても楽しい作品です。

  • 半月盆 素材:栗の木・漆  長径 約40cm 短径 約35cm 厚さ2cm

    幅広の栗の板を変形防止のため充分乾燥させて作っております。たっぷりした広さと半月にカットした形はテーブルでも使い易く、滑り止めに乱れ筋を入れています。

  • 木のスプーン 長・短(拭き漆)   素材:トチの木・漆  長:200mm 短:160mm

    栃の木を使用。一つ一つ切り出したものに漆を何度も丁寧に塗り重ねて作られるスプーンは木の持つ美しさと溜色のような光沢があります。持ち手部分は太く、口に当たる部分は薄くしました。

  • 子供椀 素材:トチの木・漆  大きさ:高さ 約5.5cm 直径 約10.5cm

    こだわりは、漆を塗っては拭き取り、乾かしてはまた塗って、という工程を何度も繰り返す「拭き漆」と呼ばれる塗。子供椀は小さなお子様用のご飯茶椀としてご利用頂ける大きさのお椀です。

  • 飯椀   素材:トチの木・漆  大きさ:高さ 約7cm 直径 約13cm

    「柔らかくて肌触りがいい漆器を使って欲しい」というこだわりから、軽くて優しい触感のトチの木を使用。試行錯誤を繰り返し、最も使いやすい形を追求してきました。大人用のご飯茶椀として。

  • 木のスプーン(小)   素材:トチの木・漆  長さ:約13.5cm

    トチの木が原材料。皿の部分の深さは約3mm、軽くて口に馴染みやすいスプーンです。塗料は漆のみにこだわり、毎日安心して使える食器を創り上げました。お子様用やティースプーンにどうぞ。

  • 小汁椀   素材:トチの木・漆  大きさ:高さ 約5.5cm 直径 約11.5cm

    東北巧芸舎の漆器には独特の暖かみが感じられます。時間をかけて木を削り、漆を丁寧に何度も薄く塗った後、注意深く乾燥をさせる作業を繰り返して完成します。お子様用の汁物椀としてどうぞ。

  • 汁椀   素材:トチの木・漆  大きさ:高さ 約7cm 直径 約12cm

    トチの木を使用した漆器は、お手入れに注意することで長持ちし、独特の味わいが出ます。塗料は漆のみにこだわり、毎日安心して使える食器を創り上げました。大人の方用としてご利用下さい。

商品一覧